損失関数とは

損失関数は、出力結果と期待される出力結果(正しい答え)の誤差を計算するために使用する関数です。

ディープラーニングでは、損失関数で求められた誤差が小さくなるように、重みとバイアスのパラメーターが調整されていきます。

Perlテキスト処理のエッセンス
  • 初級者向け・テキスト処理と正規表現の基本をマスター
業務に役立つPerl
  • 実務者向け・ログ解析など日本語を含むテキスト処理の実践!
Perlクラブ
  • 仲間と出会い
    ゆとりあるエンジニアライフを送る