シグモイド関数 - 活性化関数

シグモイド関数をPerlで書いてみます。シグモイド関数は活性化関数の一つです。

sub sigmoid {
  my ($x) = @_;
  
  my $sigmoid = 1.0 / (1.0 + exp(-$x));
  
  return $sigmoid;
}

my $x = 0.5;
my $sigmoid = sigmoid($x);

# 0.6224593312018545646389
print "$sigmoid\n";

シグモイド関数の導関数

シグモイド関数の導関数は以下の記事を参考にしてください。

Perlテキスト処理のエッセンス
  • 初級者向け・テキスト処理と正規表現の基本をマスター
業務に役立つPerl
  • 実務者向け・ログ解析など日本語を含むテキスト処理の実践!
Perlクラブ
  • 仲間と出会い
    ゆとりあるエンジニアライフを送る